ノコギリヤシサプリを選ぶポイント

ノコギリヤシには、古くから滋養強壮や精力増強のために食べられてきた歴史があり、排尿障害や薄毛などの症状を改善させる効果も期待できることから、今ではさまざまな種類のノコギリヤシのサプリメントが販売をされています。
サプリメントはどれも同じような効果が現れると考えているかもしれませんが、製造メーカーによって、含まれている成分や製造方法に違いがあり、その内容によっては、効果が大きく変わる可能性があるため注意が必要です。

例えば、含有量です。
ノコギリヤシという名前がついた製品でも、ほとんどのサプリメントにはこれら以外の成分も含まれており、中にはノコギリヤシ成分が少量しか含まれていないサプリメントもあります。
ノコギリヤシの1日の摂取量に決まりはありませんが、ヨーロッパの研究では、1日に320mg摂取することが効果的だと言われているため、ノコギリヤシの1日の摂取量を320mg以上に設定をしているサプリメントを選ぶと良いでしょう。

また、実験では一回で320mgを摂取するのではなく、2回に分けた方が効果が良く現れることがわかっているので、朝と夜の2回に分けて摂取することをお勧めします。
次にはこれらのエキスの抽出方法です。
これまでにはこれらエキスの抽出方法は、アルコールやオイルを使用してノコギリヤシエキスを溶かし出す方法が主流でしたが、この方法はノコギリヤシが酸化をして品質が変わりやすくなる欠点があり、長期間保存をするためには、安定剤や酸化防止剤などの添加物を加える必要がありました。
そのため、純度が低下をして効果が薄れる可能性があったのです。

しかし、近年では超臨界抽出法という方法で抽出をされたノコギリヤシエキスを使用するメーカーが増えており、この方法で抽出をされたノコギリヤシエキスは、酸化による品質の変化が少ないため、安定剤や酸化防止剤などを加える必要がなく、純度が高く安全な製品を作り出すことが可能になりました。
つまり、ノコギリヤシの効果をより実感するためには、ノコギリヤシエキスの含有量と製造方法をしっかりとチェックをしてから摂取をする必要があるのです。
また男性のイメージが強いですが、ノコギリヤシの女性効果もきになるところですね。是非合わせてご覧ください。